« 私とDTM 第4回『制作環境の現状とこれから』 | トップページ | リベンジ(携帯) »

2009/01/05

携帯の機種変更に行ったものの

今の携帯電話は、かれこれ6年!!ほど使っていますが、会社の人達からも友人からも笑われております。たまに電話とメールくらいしか使わないので十分だったのです。

・・・が、やはり限界が近づいているようです。

という訳で、機種変更をしに行ってまいりました。

さっぱりわかりません・・・!!!

値段も表示されていないので、非常に悩みました。

何となく気にいったものを決めておいて受付に座りました。

『価格表みたいなものはありますか?』

と問い合わせると、

『お客様によって異なりますので、お見積もりを出さないとわかりません。まず、機種をお選びください。』

と言われたので、さっきの何となく気に入った機種を指定した。

(契約内容の変更などいろいろ聞かれる・・・)

『で、おいくらになりますか?』

『◯万○千円になります。』

!!!

今は、そんなに高くなったのか・・・こんなもんなのか。

何か、他に選択肢がないような空気を醸し出していたというのと、希望のカラーが、在庫を切らしていたらしく、後日取り置きしてもらうことになっていたので、まあ何となく決定。

在庫の無いそのカラーにしておいて良かったと思った。

不安になり後々、ネットで価格の相場を調べてみたら、余計な機能つきまくりの中の上くらいの高級な機種だった。

テレビなんか見れんでもええわ。
防水?いらんいらん。

店側には申し訳ないが、後でキャンセルの電話を入れさせてもらった。


でも思う。


もう少し店側に誠実な姿勢が欲しかった。

下調べをしない自分が一番悪いのだが・・・。

|

« 私とDTM 第4回『制作環境の現状とこれから』 | トップページ | リベンジ(携帯) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520935/43651060

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯の機種変更に行ったものの:

« 私とDTM 第4回『制作環境の現状とこれから』 | トップページ | リベンジ(携帯) »