« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月の12件の記事

2009/07/28

ミク調声の方法(Only a little)

Only a little』の動画のコメントを見ると、歌声にやはり賛否両論!?
調声(調教)方法を知りたい人もいるかも知れないので紹介します。

クセの強いミク調声の方法(Only a little編)』

まずはじめに言っておきます。ボカロ調声は人それぞれやり方や好みがあり、これが正しいというのはないと思います。

この曲で試行錯誤しながら自分が実践した方法をざっと紹介します。クセが強いですが^^;
全てを書ききれませんが、ポイントとなる部分は押えておきます。

まずジェンダーファクターは大人のミクにする為に95です!ミクだとかろうじて認識できるギリギリの設定です。16歳なんだけど、こうすると26歳以上くらいになります(笑)
発音によって違和感の感じた部分は、その部分だけ上げたり下げたりして微調整。

ブレシネスを軽くちょいちょい入れてやって、さらにハスキーボイスを強調しました。通常は息をコントロールするパラメーターのようですが自分的には息というよりもガラガラ声にするパラメーターと捉えています。上げ過ぎるとタンが絡まったような無茶苦茶な声になりますので、最高でも30から40くらいになるように音符を伸ばした部分、歌い出し部分などに入れています。山のカタチをしたカーブになります。(追記:ごめんなさい。今確認したら70くらいまで上がっている箇所もありました^^;)

デフォルト歌唱設定の全ての音のアクセントは、最初すべて0%に設定してあります。(ディケイは50%)
代わりにダイナミクスでアクセント、ディケイの効果を付けました。
そしてさらに強調したい部分に、後からアクセントを追加。

A_mero
Aメロ部分。
青がダイナミクス。グレーがピッチベンド。ベンドレンジは全体を通して12に設定。
かなりダイナミクスを付けてあります。ピッチベンドで語尾は下がり傾向にある歌い方にしました。歌い出しはぐいっと上がる感じ。


B_mero
Bメロ部分。
ここでもダイナミクス、ピッチベンドは多用しました。


Sabi_mero
サビ部分。
声を張り上げる部分なので、ダイナミクスはあまりいじらず、その代わりに強調したい部分のみに音符単位でアクセントを個別に100%とか50%とかに追加設定。ピッチベンドは叫ぶような裏がえるような効果の為にやはり多用してます。


歌い出し部分などに歌詞にない言葉「n」や「a」などのゴーストノート?を入れロックボーカルっぽくしています。

発音後に母音を新たに追加すると勢いがつく場合があります。サビ「貴方の光は〜」の「ひ ー」を「ひ い」など。


と、思い出しながら書いていますがこんな感じです。
何かご意見等ありましたらお気軽に^^

あ、英語のバックコーラスは、あの部分の為だけにルカにスタンバってもらってます。

| | コメント (2)

2009/07/27

心配だったので耳鼻科いってきた

耳がやばかった。
変な液体が時々流れ出し、少し触ると時々耳が塞がったような感じになる。
それが固まって、触るとポロポロと落ちる。炎症?
実は『空蝉』の動画作ってる頃からそうだったのだが。
耳鼻科に行こうという気はあったが、なかなか行けず・・・

3ヶ月経っても治らない。
治ったと思って、耳をいじるとまた再発する。

やっと今日、耳鼻科行ってきた。

     ・
     ・
     ・

結果:耳掃除のやりすぎ(笑)

人の話聞かないので←いや、聞いてても半分くらいしか理解できないアホなので、あまり詳しくは覚えてないですが(汗)
そんなに深刻ではないらしく。
よかった!

塗り薬をもらって(買って)帰ってきました。

耳掃除は優しく、そしてあまりやりすぎない方がいいです。

----------------------------------------------

『Only a little』
マイリス600越えました!(祝)
前作『空蝉の聲』で自分が確認したピークが545くらいだったので、『空蝉』越えました。
皆さん、本当にありがとうございます!^^
ニコニ広告で宣伝してくれた方々にも感謝です!

そして、桃華なゆたさんの歌詞がなかったらこの曲は生まれなかったし、綺羅乃 十夜さんの私なら思わずクリックしてしまう素敵なイラストは、この曲のイメージとして動画を観てくれたみんなの脳裏に焼き付いているはずです。
改めて、お二人にGJを送ります!

現在↓


減る前に・・・
偶然600の瞬間を捉えたので記念撮影(汗)↓
Mylist600_2

| | コメント (4)

日刊ランキング入った♪

Only a little

4位です♪

皆さんありがとうございます!


不在中の日刊たんは色々大変なようです・・・^^;

| | コメント (2)

2009/07/25

日刊復活

Only a little』を投稿した翌日の24日の日刊がずっと観れなくなってて、載ってるのか、載ってないのかわからなくて不安だったけど、日刊復活したみたい。

新着ピックアップに入ってて、ちょっと一安心^^;
これに載らないとすぐに埋もれてしまいそうで(汗)

毎度、マイリスしてくれた方々、聴いてくれた方々、コメント残してくれた方々。本当にありがとうございます!

コメ「中島みゆきっぽいど」って・・・ww
欲しいかも!!^^;

| | コメント (4)

2009/07/24

【初音ミク】Only a little【オリジナル】

作品No.008(ニコニコ動画 投稿3作目)
『Only a little』完成しました!

はじめての詞先曲。
今まで、詞に曲を後から付ける事でメロディの自由度が無くなってしまうのではないかと言う固定観念があり、なかなか踏み出せずにいました。
いや、何度か挑戦した事はあるのですが、うまくいかず・・・
今回の曲のなゆたさんの歌詞のように、構成、字数がしっかりしているものは、曲が付けやすいです。
この曲で詞先でメロディの自由度が無くなってしまうのではなく、歌詞からメロディを導き出す楽しさと言うのを知りました。
曲先はイメージさえきちんとしていれば、自由につくる事が出来る反面、どこに行って良いかわからなくなる事もある。詞先だとイメージが明確で歌詞が行き先を教えてくれるので、その点は作りやすかったり。

と言う事で、この曲ではいつも悩みに悩むメロディ作りにそんなに悩みませんでした。
オケ作りは非常に悩みましたが・・・

ミクの調声は、いつも以上に冒険しました。ミクの可愛さはなくなりましたが、自分としてはジェンダー上げ気味のハスキーなミクの声が使いやすいです。ダイナミクスもほぼ1音1音に対して付けてます。ほとんどコンプなどで潰れてしまうんですがね^^;
後はピッチベンドの多用で、棒読みにならないように感情的なものを付加していきました。
あとは発音前にゴーストノートみたいな音符(声)を入れたり。
とりあえず、そんな実験の結果です。誰々の調声とわかるくらいの個性を身に付けたいです。

制作開始から約2ヶ月で動画まで完成。
これは、今までで最短の制作期間でした。(短いと言えるのかは微妙ですが・・・^^;)
歌詞がすでに出来ているので、当たり前って言えば当たり前なのですが、オケがある程度完成し、ミックス前の仮音源が出来た時に、十夜さんの所にその仮音源と、自分なりのイラストイメージを持って行きイラストのお願いをしました。
ミクの調声、ミックス(相変わらず苦手)が終わった段階でイラストも出来ており、後は動画編集するだけでした。

今まで発表してきた3作品、と恐らく次回発表になるルカ曲『No.007(タイトル未定)』の4曲で、曲調がマイナー調主体で似通ってきているので、その次の曲『No.009』は、雰囲気を変えた曲を作ろうかと構想中です。(毎回言っている気が・・・orz)

だんだん何言ってるのかわからなくなってきました・・・

| | コメント (0)

2009/07/21

日本語イズム

『No.008』
ミックス終わった!
いつもの事ながら、ミックスをして後半になるとプラグインエフェクトの数が増えたりして、DAWが落ちまくる・・・
1行動づつ保存!これ大事!!
とは言え、集中していると保存を忘れDAWが固まり、その後自分も固まる・・・

そんな事を数回乗り越え何とか出来た!

あとは、少し置いて微修正。(まだやるのか)

作詞者様に音源を持っていったところ、1カ所歌詞の読み間違えがあって、恥ずかしかったけど気付いてよかったと思った。

『掌』は『てのひら』と読むのか・・・
勉強になった!!

相変わらず語学力が足らない私です・・・

日本語ムズイ(これが言いたかっただけです・・・英語は更にわからん・・・)

| | コメント (0)

2009/07/19

ミクシング(ミキシング)

『No.008』
ミク調声も何とか終わりました。

MIDIの各パートをオーディオ化してミックス開始!
昨日は集中モードで4時間・・・目が痛い←(耳だろ普通は)

とりあえずMIDIから取り込んだばかりのモコモコした音をコンプやEQなどで整えたり、ディレイやリバーブなどで厚み?を出したり。

まだ埋もれてるパートもあり(汗)

これから果てしなき微調整・・・

でもここまで来れば、完成は近いかも。

がんばるぞ!


動画で公開する際のオリジナルイラストも出来ました。
『空蝉の聲』の綺羅乃 十夜さんにお願いして即効、描き上げていただきました。感謝!
かなりイメージ通りな絵です。こちらもお楽しみに^^

| | コメント (2)

2009/07/13

萌えないミク 調声中 

『No.008』
只今、ミクの調声中です。
最初は、この曲に合った声質と歌い方を模索・・・
あれこれ実験しまくり、方向性が決まった。

今回、非常にクセの強い歌い方かも(汗)
今までつくってきた曲の中でも一番力強い曲だと思うので、いつも以上にハスキーかつ、パワフルな調声に。
わざと音程ずらしたり・・・かすれてみたりと色々細かい事やってます。
この歌声が受け入れられるのか不安もあるが・・・
ドラクエで冒険出来ない分、ここで色々冒険してます←
もはやミクであってミクではない・・・

テーマは『萌えないミク』
もとい(汗)『パワフルミク』!

調声はやはり個性を出すべきだと思うのです。

| | コメント (0)

2009/07/12

ゲーム

せっかくの土曜なのに休日出勤・・・orz

職場の後輩たちがドラクエ9の話で盛り上がっていた。

そうか。ドラクエ9発売したのね。

とは言え、日常の限られた時間の中で、できる事に優先順位を付けると冒険している時間がないかも。1回やりだすとすぐに終われないですからね。
寝る時間を削るのもいいが、翌日体力がもたない年齢に・・・
その前にDS持ってないし・・・

今は、ちょっとした時間にできるゲームが一番です。
いまだに初代ファミコンやります。本体のストックがあと2台あります(アホです)
特にロックマンシリーズ1〜6が好きで、音楽が良いと言うのもあるが。ゲーム自体もよく出来ているので何度やっても飽きないです。
BGMはサントラ買ってしまうほど好きです。

ドラクエの音楽も大好きですが。

子供の頃から、やるよりも創る事の方に興味があり、ドラクエやFFなどに影響を受けて、RPG作ってました(笑)
MSXと言うパソコンで『Dante』って言うソフト(RPGツクールの前身)で3作ほど作りました。
作った作品は、白い仮面をつけた主人公たち(全員仮面つけてます)が魔王を倒しにいくと言う内容です(汗)3作とも同じシリーズです←(どうでもいい)

| | コメント (0)

2009/07/09

ミクに決めたし

最近、毎日ゴキブリに遭遇する。大、中、小・・・
蚊くらいならペチッといけるが、ゴキブリとなるとペチッとはできません・・・
かと言って殺虫剤を噴射して、ゴキブリが苦しむのをもう見たくないのでティッシュでゴキブリを捕まえ、外にポイしてます。
たぶん、また入ってきます・・・(アホです)


『No.008』
使用ボカロはミクに決めた。
大人なミクです。

オケは何とか微調整も一通り完成したので(気付いたとこはその都度修正)、明日から調声に入ろうと思います。

最近のブログでも書いているように、今回は難産でなかなかオケが出来ず少しスランプ気味でした。

とは言え、楽しんで作らなければ!

調声で気分リフレッシュ・・・!!


・・・・・・できるのか???

| | コメント (0)

2009/07/05

編曲って難しい

『No.008』
一通りオケができた!(やっと)

聴きかえすとまだまだ違和感あり・・・

もうちょっと微調整が必要です。


今回、詞先という事もあり、歌部分はいつもの感じ?なのですが、オケ作りに大変苦心しました。

今までで最大規模のトラック数になりました。(楽器の数が多いわけではない)
ミックス大変かな・・・

派手な電子音は使わず、あくまでバンドサウンド(+オーケストラ系)で編曲してみました。

気付けば『空蝉〜』と似た編成です(汗)


苦手とするアドリブソロなんかも入れてみました。アドリブと言いながら、修正しまくりですが・・・orz
この部分カットした方が良いか・・・いや、せっかくだから残そう。
あと、この間奏で曲調は一変するので、曲としてのまとまり感を欠く恐れがある不安。
2つの曲調の融合・・・曲のアクセント・・・平坦にならないように・・・を考えた結果。
冒険作と言うことで(汗)

編曲って難しい。

| | コメント (0)

2009/07/02

難航中

梅雨真っただ中、蒸し蒸しして大変過ごしにくい季節になってきました。
蒸される・・・
食べ物には注意しましょう。

『No.008』
歌部分のオケは大体出来ているが、間奏部分で難航中・・・

間奏でオケ隊が予想外の展開。
・・・歌部分にどう戻ろうか(汗)

この辺りがまとまれば、オケ完成は近い。

| | コメント (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »