« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月の15件の記事

2009/09/30

「,」

『Only a little』
やっとマイリス1,000達成しました!^^
「,」が付いた!

皆様ありがとうございます!

マイリスト数は再生数と違い、増減するもの・・・

減る前に!お決まりの記念撮影(汗)
そしてアンティーク調にしてみた↓
1003


---------

『Between The Real and Fairy tale.』
ニコニ広告、ありがとうございます!これ付くとやっぱり嬉しいです。^^
聴いてくれた方やマイリス入れてくれた方にも感謝です。
何か、自作品貼ってばっかですみませんorz

| | コメント (0)

2009/09/29

(続)アンプシミュレーターのプラグイン

POD Farmをインストールしてみた。

POD Farm→http://www.line6.jp/podfarm/

iLokを持っているので9月30日までの無料キャンペーンに便乗。

本当に無料???
・・・と思ったが、本当だった。

すこっぷさん、教えてくれてありがとう!^^

iLok認証、インストールも無事に終わり、さっそく使ってみた。

ここから先の記事、私自身あまりギターや、アンプ関係に詳しくないので自信がありません。
軽く流してください(汗)

PODと言えば、アンプシミュレーターの先駆け、代名詞のようなイメージ。
私がDTM始めた頃、当時はハードのみでしたが、あの赤い丸っこいボディ(初代POD)がすごく流行ってた気がします。

RealStratで打ち込んだクリーン音に対してちょこっと使ってみた感想。

たくさんあるプリセットは即戦力と言うか、使いやすいものが多いように感じる。
選びきれないよー><

出音に関しては前回の記事で書いたGTRの方がきめ細かい感じがするが、その分CPU負担も半端無い気が・・・。

まだじっくり弄ってないので詳しい事はわかりませんが、POD FarmはCPU負担と音質のバランスが良く、即戦力のプリセットが多いと言う点で使いやすいプラグインといった感じ。
あと画面がすっきり涼しげ?

アンプシミュレーターもいろいろあるが、それぞれ性格が違うんだなあと思った。

楽曲の雰囲気、用途によって使い分けると良さそうだ。

あまり突っ込んだ感想が言えなくてごめんなさいorz

POD Farm。
良いと思います♪

| | コメント (7)

2009/09/25

いろいろあります(ぼやきあり)

『Between The Real and Fairy tale.』
5000再生ありがとうございます。
続編に足を向けて寝られません!

---------

『No.009』進捗状況
ぼちぼち作ってます。(と言いつつ本人は必死)

オケ作り中ですが、まだ1コーラスをひたすら作り込み中。

ややロック調なAメロからメロディアスなBメロ、熱くヴォーカリオンなサビへと続く感じになりました。
個人的にサビの入るとこが特に気に入りました。

ボカロはミクの予定。

---------

いつの間にか、初音ミクWikiに自分のページが出来ててびっくりしました。でも嬉しいです。
http://www5.atwiki.jp/hmiku/pages/6620.html
書いてくれた人、ありがとう!^^

---------

以下ぼやき↓

3作目のOnly a littleさん、マイリス1,000を目前に力尽きてましたが・・・

「,」がついた夢を見た。
現実は「,」はなかった。
「,」が・・・「,」が欲しい←
「1」と「000」の間の「,」(しつこい)

まだ聴いていない人、聴くだけでも聴いてみてー><

そして貼る(-_-;

何をやっているんだ自分・・・(汗)
曲を作れ!

| | コメント (0)

2009/09/24

【歌ってみた】Between The Real and Fairy tale.

歌っていただきありがとうございます。
すごく嬉しいです!

潮の人さん

---------------------------------

追記(2009/10/7):サワキさん。ありがとうございます。

---------------------------------

追記(2009/10/30):気付くの遅れて申し訳ありません。らにさん。ありがとうございます。

| | コメント (0)

2009/09/21

続編はすごかった

【巡音ルカ】Between The Real and Fairy tale.の続編

【初音ミク】Sweet Sweet Cendrillon Drug

私は全く関わっていないのですが・・・

Ledaさんによる続編歌詞です。歌詞はこちら
作曲はuzさん。

それではuzさんのかっこいい曲に乗せたLedaワールドの続きをどうぞ。

| | コメント (0)

2009/09/20

アンプシミュレーターのプラグイン

世間はシルバーウィークか。 
普通に仕事ですorz

『No.009』
曲のリズムパターンがまとまらなくて少し苦戦中。

集中力が足らんだけかもしれんが・・・。

もっと良くなるのでは?
と、考えるとキリがないな・・・。


話変わるけど、注文していたアンプシミュレーターのプラグインが届いた。
散財?・・・ではなく自己投資です!
そう、自己投資・・・(汗)

今まではReal Strat付属のAmplitube機能限定版を使い続けていたけど、本当に機能が限定されているのでもっと色んな音を出したいと思い続けていました・・・
アンプシミュレーターのプラグインも色々あるけど、1年間無料のGTR Solo体験版を3日使ってみて決めました。(笑)
WAVES GTR3:ソフトウェア・オンリー・エディション
http://www.minet.jp/waves/gtr

iLok認証、インストール無事完了!

ギターの音(Real Stratで打ち込んだクリーン音ですが)にこれをかますだけで色んなギターサウンドが出ます。(あたりまえですが)

エフェクトとかアンプとかたくさんあって正直よくわからんのですが、プリセットがたくさんあるのでまずはそこから目的に近い設定を選んでいけばいいはずだ。

次の曲にさっそく使ってみます。

000_2

| | コメント (2)

2009/09/16

次の曲、再開

Between The Real and Fairy tale.

日刊6位。
皆さんありがとうございます。^^


それでは新曲『No.009』制作がんばります!

今、オケ作り中。

リズム隊は生楽器主体。
ドラム、E.ベース、E.ギター、ピアノ。

そこにクラビなんか入れてみたり。
ストリングスはやっぱり入れたい。

楽器編成考えるのも楽しいですね。

| | コメント (0)

2009/09/14

歌詞とmp3『Between The Real and Fairy tale.』

作詞:Leda 作曲:まさくに(疾風P)


【Aメロ】
空いている窓際の椅子
もうそこに君は座らない、座れない
愛した人は so far away.

【Bメロ】
長い夜に 赤く瞳
枯れても花びらは落ちず
独り、物語の中で踊り続けている

【サビA】
addicted to you.
ねぇ 君に溺れて
この物語抜け出せないから
addicted to you.
ねぇ 君を返して
叶わぬ願い叫んでいる

【サビB】
love me not?
What's the reason?
分からない
love me not?
What's the reason?
行かないで
love me not?
What's the reason?
消えてしまえばいい
Between The Real and Fairy tale.


【Aメロ2】
小指から綻んだ糸
望んでた君もそうでしょう?
私から叶えてあげたのよ so too late.

【Bメロ2】
シンデレラのような恋を
願うわけじゃないんだけど
おとぎ話の結末は結ばれていたいの

【サビA-2】
addicted to you.
ねぇ 甘美な声で
もう一度愛を誓ってみせてよ
addicted to you.
ねぇ 消えればなんて
嘘さえ見抜けない人なの?

【サビB-2】
call my name.
hold me tight.
君の手で
call my name.
hold me tight.
傷つけて
call my name.
hold me tight.
欲望の果てまで
Between The Real and Fairy tale.


【Cメロ】
闇を纏う心 悪魔と儀式を
交わす契約には「君よ、永遠(とわ)に眠れ」

【Dメロ】
艶やかに誘う魔女の瞳
私はプリンセスになれない
もう戻れない二人
もう戻らない時間
さよなら...

【サビA-3】
addicted to you?
ねぇ 望んでたのに
どうして君を求め彷徨うの?
addicted to you?
ねぇ 君が恋しい
悔やむ気持ちに支配される

【サビA-4】
addicted to you.
ねぇ 君に溺れて
この物語抜け出せないから
addicted to you.
ねぇ 君を返して
叶わぬ願い叫んでいる

【サビB-3】
I need you.
one last kiss.
目覚めてよ
back to me.
One shot please resurrection.
おとぎ話のラストシーンなのよ?
Between The Real and Fairy tale.

---------------

いつもはピアプロの曲の紹介文に歌詞も載せるのですが、今回文字数制限1000文字オーバーの為、こちらに掲載いたします。

mp3はピアプロmuzieに上げておいたので、どちらかよりダウンロードください。(muzieは明日か明後日くらいにならないと反映されないかもしれません)

ピアプロにはカラオケ版(コーラスあり&なし)も上げてあります。歌いたい方はどうぞ。^^


試聴プレイヤー(フェードイン・アウトするのはプレイヤーの仕様です^^;)

♪歌入り【巡音ルカ】

♪カラオケ(コーラスあり)

♪カラオケ(コーラスなし)

| | コメント (0)

【巡音ルカ】Between The Real and Fairy tale.【オリジナル】

作品No.007(ニコニコ動画 投稿4作目)
『Between The Real and Fairy tale.』

ここにきてようやく完成しました。
『Only a little』の前に作っていた曲です。

初のルカ曲になります。後があるのかわからんですが・・・(汗)

制作着手したのが3月くらい。『名もなき〜』のパワーアップ版みたいなのを作ろうと思っていて、作っているうちにだんだんと違う方向に・・・。
まあ最初のイメージとは違うものが出来上がるのはよくある事です←^^;

曲ができたのは4月末。『空蝉の聲』を発表する直前くらいです。
その後、Ledaさんに作詞をお願いしました。多忙な為、間が開いてしまったようですが、その間に『Only a little』を完成させる事ができました。

『Only a little』発表後、少ししたら歌詞が上がってきました。
頂いた歌詞を見て、一人でテンション上がってたのを思い出します。
Ledaさんらしく非常に緻密かつ丁寧なつくりで、メロディ乗りも良い。いつも歌詞は必ずどこか修正したりするのですが、今回はそれがなく頂いた時の原型をそのまま保っております。

そして初めてのルカ調声。
まずベタ打ちしたのを聞いてみる。不自然すぎる・・・。やはりミクとは違う。
あれこれ試行錯誤して調声をしていきました。
ミクはいつもジェンダー上げ気味ですが、今回のルカは下げ気味です。
普通に考えると幼い声になるはずだが、自分の調声だと幼い声にはならないみたい・・・(汗)
不思議だ。
それと英語部分。Ledaさんの書いてくれたふりがな↓
「love(らー) me(みー) not(のっ)?」
「What's(わー・っ) the reason(り・ずん)?」
「Between(べ・と・うぃ) The(ざ) Real(り・あ・る) and(あん) Fairy(ふぇ・あ・りぃ) tale(ていっ).」
とか非常に助かりました。^^;
私がアホゆえに発音の確認も何度もしていただいてありがとうございました。

ミックスは非常に難航しました。
もっと上品に仕上げるべきだとも思うが、この曲はちょっと攻撃的なミックスでもいいのかなと思いはじめて少し気が楽になりました。というのは言い訳ですorz
ミックスはもっと精進しなければ!

そしてその後、メンターム7さんにイラストをお願いしました。作詞も作曲も出来る方ですが、あえてイラストをお願いしました。
PV風にしたいと思っていたので、複数枚のイラストを1人にお願いするのは厳しいかなと思っていましたが、快く引き受けていただきました。
メンターム7さんとは締切期限を相談して計画的に進めました。
見事に期限内に全イラストを上げていただきました。本当にありがとうございます!

そして残すは動画編集!
集中モードで奇跡の1日で編集しました。

動画の動きがいつもより激しいのでエンコがなかなかうまくいかず、かと言って音質を下げるわけにもいかず、エンコ方法をあれこれ考えるのもいいが「えいやー!」とニコ動プレミアム会員になってしまいました。
ビットレート上限の600kbpsの壁を越えたら、あっさりとエンコできました。
容量重かったらごめんなさいorz

何はともあれ、無事に公開できてなによりです。

| | コメント (2)

2009/09/13

007の動画をつくるのだ

No.007『Between The Real and Fairy tale.』

メンターム7さんのイラストが早くも上がってきたので、動画をつくる準備は整った。

1枚絵ならすぐにうpできるが、今回の動画はイラスト6枚+aでPV風に仕上げます。

動画は自分でつくります。(汗)
自分で自分の首を絞めているとも言える・・・。

新曲作りもやりたいけど・・・。

でもまず、完成間近なこの曲の動画制作を優先して作業しよう。

これ以上伸ばす訳にはいかぬ!

『No.009』はその後じっくりやろう。

| | コメント (0)

2009/09/11

『No.009』制作中

『No.009(タイトル未定)』制作開始中。

民族調、和風曲、ファンタジー系、ジャズ風、バラード、普通の曲・・・と色々アイデアを考え、構想を練る。

打ち込んでみる。

なかなかうまくいかない。と言うか、惹きつける何かが足りない。

自分が感動できないアイデアはボツである。

芸術的とかテクニックとかそんな事は二の次だ。
心の底から沸き上がってくるメロディが欲しいのだ。

そこで定着しつつある自分流の作曲法。布団に潜りメロディを絞り出す!(笑)

浮かんだ・・・!

そして布団に潜っていて浮かんだメロディをDAWに打ち込む。

新調したばかりの全ての音が鳴るMIDIキーボード(←当たり前だが)を弾きまくり、浮かんだメロディを拡張する。

断片的ですが、メロディやベースラインなどの土台が出来つつある。

すみません・・・今回も気付いたらロボアニメっぽい。(-_-;
そしてロックマンぽい。
という事で80年代ぽい。
自分の趣味が出たっぽい。

気が付いたら変化球ではなくなってますが・・・。

作ってて楽しいのが一番です。

テーマは
『懐かしきロックマン』
でいきます←
(いいのかこれで!?)

・・・今回も熱い曲になりそうだ!(汗)

| | コメント (3)

2009/09/10

すこっぷさんの新作がすごいぞ

空蝉の頃からふとしたきっかけで仲良くさせてもらってるすこっぷさんの新作。

再生、マイリスの伸びも納得の名曲。
コメント忘れて聴き入ったよ・・・。
うまく言えないけど、心の奥にグッとくる感じ。
イントロから最後までひきこまれました。

これからの作品がますます楽しみなPです。
皆さんも是非聴いてみて!

| | コメント (2)

2009/09/06

ボーマス9か

今日はボーマスですね。

今回は行けません。orz

またの機会に参加したいなと思っております。

前回、一般参加で行った時はすごい人でした。時間ずらして遅めに行ってもまだ人は多い・・・。今回も更に盛り上がるんだろうなあ。

アルバム1枚分くらいの曲が溜まったらCD作ってみようと思っているのですが。(需要があるかは置いといて)
せっかく作るならCD限定の未公開曲とかもこれから用意したいし。
まだまだ先になりそう。(汗)

| | コメント (6)

2009/09/05

MIDIキーボードが届いた

死にかけだった今までのMIDIキーボード(EDIROL PCR-50)を買い替えると言って半年以上使い続けたが、だんだん音が鳴らない(反応しない)鍵盤が増えてきて、もう限界・・・。

と言う事で、やっと買い替えました。

使い慣れてるという事もあり、同じくEDIROLの現行版PCR-500です。(0が1個増えました)

M-AUDIOとかNOVATIONとかYAMAHA/KXシリーズとか他のコントロール付きのMIDIキーボードより若干安いし。その分、機能的には負けてると思うが・・・。

そこそこの鍵盤があって、各種MIDIコントロールができればそれで満足です。

そして無事動作確認完了。

これで心おきなく弾きまくれるぜ!

そして私はSONAR LEを手に入れた・・・。

Roland系の機材とかMIDIキーボードとかを買うとバンドル(おまけ)で付いてくるDAWです。SONARの機能限定版とは言え、高性能DAWです。豪華なおまけです。
でもWindows専用です。
音楽制作のメインはMacでDPですが、せっかくなのでボカロ専用(兼、事務用)となってしまっているVistaにインストールしておいた。果たして使うのだろうか・・・?

| | コメント (2)

2009/09/01

ぼからまとめ

こんな動画があるんですね。知らんかった。
投票中の全ボカロ曲の暫定投票数がわかります。

にしても『名もなき〜』がしょっぱなからBGMで流れはじめてビビりました・・・(汗)
うp主さんに感謝!

しかし、この面子!?
がんばれ!名もなき一陣の風よ!!(お前ががんばれ(汗))はい、がんばります!

と言う事で、ひっそりととか自重せずあらゆる所に貼ります。^^;
↓投票はこちらから
JOYSOUND♪うたスキ リアルタイムリクエスト「名もなき一陣の風となり」検索結果

リアルタイムリクエストとはなんですか?

これまでに投票してくれた方々、ありがとうございました!^^
この場を借りてお礼申し上げます。

例外を除き、作者自ら動かないと実現出来ないリアルタイムリクエストですが、私自身これからもカラオケ化には前向きに対応してまいりますので、他の曲もエントリー依頼され次第、投票出来る状態にもっていきたいと思っております。

| | コメント (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »