« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月の2件の記事

2013/08/19

爆音

朝食食べようと準備していた時、外から『ドカン!!ズズズズズキーキーガシャン!!!』とものすごい爆音がして、外を見たら我が家のフェンスと車にトラックが突っ込んでそのまま隣の家のフェンスも壊しつつ道を曲がって行きました。

アメリカのアクション映画のような光景でした。

いやいや逃げられる!!

すぐに追いかけましたよ!!run

向こうは追いかけられたのに気づいたのかトラックを止めて運転席から出てきて倒れ込みました。
トラック運転手『酔っちゃって・・・』
熱中症で突然目の前が真っ暗になって気づいたらぶつかっていたそうです。
それにしても、そんな状態でよくここまで逃げれたなあと思いつつも救急車と警察の手配もしなければと思ったが・・・。

急いで出てきたので携帯持ってない・・・( ̄Д ̄;
まあ何とか嫁と近所の連携プレーで警察と救急車がきました。
警察に状況とか色々聞かれるかと思ったが、あっさり現場検証して去って行きました。
当てた車が現場から離れ過ぎだけど・・・逃げられた事には触れてこなかった。
警察も物損事故ではあまり動かないな。

駆けつけたトラック運転手の息子と連絡先を交換し保険会社を通して車とフェンスを全て修理してもらうと言う事になりました。


昼過ぎに当事者のトラック運転手がお菓子を持って謝罪に来ました。

救急車に運ばれて病院まで行ったようですが無事だったようです。

ほぼ同時に保険会社が手配した修理会社の人が車とフェンスで別々に二人ずつ来ました。
こちらが状況説明している最中、そのぶつけたトラック運転手は修理会社のお姉さんと馴れ馴れしく話していたり、たばこ吸っていたり、『こういうの2回目なんですよ』とか反省の色が見えない感じでした。
隣の家の人も被害にあっているので一緒にいたのですが、同じ事を思っていたようです。
この人は追いかけなかったらやっぱり逃げたのかな・・・。

| | コメント (0)

2013/08/06

ワンちゃん楽しい思い出をありがとう

8月3日、実家で可愛がってたワンちゃんが息を引き取りました。

1年前くらいから目が見えなくなって、半年前くらいから調子が悪くなって、立てなくなったりもしましたが何とか自力で立てるまで回復していたのですが、また症状が悪化してそのまま息を引き取りました。

家に来た時はもう大人で4〜5歳くらいと言われていましたので正確な年齢はわかりませんが13歳くらい。

老犬になるので天寿を全うできたのかなと思います。

もっともっとそばにいてあげればよかった。

実家にいる時は一緒に走り回ったり、一緒に昼寝したりした事が懐かしい。
寂しがりやだったから家に誰もいない時、自分の部屋に連れていって曲制作している横でおとなしく寝てたり。
食べる事が好きで何か食べてたら何でも欲しがったね。ドッグフードだけじゃかわいそうだから肉とか魚とかあげたり。
一緒に旅行も行ったね。その時もごちそう食べたね。

家族の一員がまた減ってしまい寂しいですが、一緒に過ごした日々はいつまでも忘れないよ。
今までたくさんの楽しい思い出をありがとう。

| | コメント (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »